メガネ・時計・宝石・補聴器のヤマウチ

トップ > お知らせ > メガネのメンテナンス、扱いについて!!レンズ編

メガネのメンテナンス、扱いについて!!レンズ編

2018/05/10

こんにちは、今日はレンズのメンテナンスや、普段の扱い方法についてお話していきたいと思います。

 

普段何気なく使用しているメガネ。

取扱い一つで長持ちしちゃうんです!!

 

●プラスチックレンズは傷に弱い。汚れた時に乾拭きをしてしまうと、目には見えない、細か  

 いほこりなどで、レンズに傷がついてしまうんです。

 汚れたときは、専用のクリーナーを、シュシュっと吹きかけてティッシュで一度拭き取って 

 からメガネ拭きで仕上げ拭きしていただく。(専用のクリーナーがない時は、レンズを水で流してか  

 ら、ティッシュで拭きとる)

6d0c63f6

 

●プラスチックレンズは熱に弱い。焼肉、BBQ注意です。料理を作る時のふたを開けた時の湯気でレン  

 ズが曇る時がありますが、その一瞬でレンズはだめになってしまうんです。車の中に放置や、サウナ  

 もNGです。レンズが曇ったように見えづらくなります。一度熱にさらされてしまうと、すぐに画像の 

 ような線が入ってしまうので、これからの時期、車内の温度も上がりますし、BBQの機会も増えてき 

 ます。あっと思ったころには遅です。      

8c18a0bd

 

↑↑このまま放置していくと、どんどんとレンズのコートがはがれていき、

1e9156b8

こんな感じになってしまいます!!

 

レンズがだめになる前に、傷、熱に気を付けて使用していただく事で、より快適なメガネライフを送っていただけると思います