一覧に戻る

Ray-Ban(レイバン) RB 2180-F 710-73 51mm

¥22,000 税込

モダンデザインはRay-Banのクラッシックラウンドシェイプとともに新たな革命を起こします。独自のリベットやテンプルのデザインとともに洗練されたフラットなブリッジシェイプで、スタイリッシュなグラデーションレンズがバリエーションされています。現代的なトーンとクラッシックが融合したクールなカラーで、あなた自身のスタイルにも革命を起こします。 ラウンドシェイプがモダンな雰囲気を漂わせていて素敵です

 

商品カテゴリー:

説明

Ray-Ban(レイバン)RB 2180-F 710-73 51mm AF 詳細データ

フレーム素材:プロピオネート

フレームカラー:ダークバナナ 

レンズカラー:ブラウンクラシック

フロントの横幅:140mm
フロントの縦幅:51mm
●レンズの幅: 51mm
●レンズ縦幅:47mm 
●ブリッジ幅:20mm 
●テンプル長さ:150mm
●製造:MADE IN ITARY

※ヤマウチはのRay-Ban(レイバン)正規取り扱い店です。発送時にはRay-Ban(レイバン)の専用ケース、ミラリージャパン保証書をお付けしております。※寸法は参考値としてご理解くださいませ。

 

サイズ説明 画像1

レイバン (Ray-Ban)

サングラス・メガネのブランド。名前の由来は文字通り光線(Ray)を遮断(Ban)する機能より。

アメリカのボシュロム社が1937年に立ち上げ、1999年にイタリアのLuxotticaグループとなった。

定番モデルのアビエイター(Aviator)は米軍にも採用されている。1945年、GHQ のマッカサー元師が厚木飛行場に降り立った際にかけていたことでも有名。

 

日本では、日本法人のミラリジャパンが販売している。

「光学的に眼を守らなければ、サングラスとは呼べない」が設立時の基本コンセプトで、「紫外線100%カット」をはじめとする機能性重視のモデルが多かったが、1999年の売却以降は斬新なデザインを売りにしたモデルも多い。1986年に、アメリカン・ファッション・デザイナー協議会からThe World’s Finest Sunglasses(世界最高級のサングラス)の称号を得ている。世界的に最も有名なサングラス・ブランドのひとつで、世界中のセレブをはじめ同ブランドの愛用者は多い。

 

お支払いについてはこちら

「商品についてご不明な点がございましたら、直接店舗にご連絡いただくか、お問い合わせよりご連絡ください。」